設備紹介

有限会社フィットでは、最新の3Dプリンタから様々な設備を取り揃えております。

レーザー溶接機 GIRRBACH社 ネオレーザーL

ネオレーザーLとは、レーザー先進国・ドイツにあるGIRRBACH(ギルバッハ)社製のレーザー溶接機。当社で採用しているこの溶接機は、コバルトクロム合金やチタン、貴金属などすべての歯科用金属の溶接が可能です。ロウ材を使用せず母材と同じ金属を溶かし合うため、酸化して変色することがありません。鋳造するより溶接するほうが緻密で強度が出るというデータもあります。
また、レジンが付いていても、セラミックが隣接していても、それらに影響を与えず作業が可能なので、金属床義歯の修理などにも幅広く応用できます。当社での金属床義歯のレーザー溶接修復におきましても、継ぎ目のない美しい仕上がりを実現しています。

鋳造機 Heracast IQ(ヘラキャスト IQ)

当社で採用しているキャストマシーン「Heracast IQ(ヘラキャスト IQ)」とは、高周波真空圧迫鋳造機です。合金の特性に合わせて融解温度や真空値を完全にデジタルコントロールし、真空圧迫と高周波鋳造によりわずか3~5分という短時間で精密な鋳造物を完成させます。
Heracast IQの特長
真空圧迫するため合金の組成を崩さない
鋳造初期にありがちな合金の飛散がない(無駄がない)
良質で滑らかな鋳造物が得られるため、研磨・ツヤ出しが容易にできる
コバルトクロム合金や金合金など、幅広い症例に対応(銀合金など一部適用外)

3Dプリンター DWX-4

DWX-4は、ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジンを高精度に削り出します。
また、集塵効果の高い機内構造と標準装備のエアブローおよびイオナイザーにより、加工中の機内を常にクリーンに保ちます。

3Dスキャナ cara DS scan

cara DS scanは使いやすい高性能の2軸スキャナで、小型で軽量なため、様々な用途にも適しています。高精度のテーブルトップユニットは、完全自動スキャンの手順で15マイクロメートルの精度で測定し、さまざまなスキャン戦略を提供します。
インプレース戦略:個々の歯の正確な位置を記録する
マルチダイス戦略:複数の歯を同時にスキャン
シングルコーピングでは、完全自動バージョンで作業することができます。歯肉、ワックスアップ、チェックビットの選択的スキャニングも容易になります。

Copyright 2018 有限会社フィット